費用対効果を考えたコスメ!!

つけマでも、まつげエクステンションでも、さらに日々のまつげメンテナンスでも、費用はかかりますよね。
なるべくコストを抑えて、効率よく利用したい!
そんな記事を発見♪

言い訳禁止!お金がなくても女子力は上がる:日経ウーマンオンライン【どん底経験FP花輪陽子の「お金に困らないで生きるには」】

記事の一番最初にど〜んと書かれてます。

コスメの費用対効果を考える…..

現実にすっごく役立つ情報です。
まずはありがとうございます。

記事に書かれている内容では、つけまつげが一番コストパフォーマンスが良いんだとか。

例えば、シュウウエムラのつけまつげでカスタマイズ自由のミニタイプ(パーシャルソフトクロス)がとても便利です。お値段は1575円で10回程度使えます。4つに分かれているミニタイプなので目尻に1つだけつければ派手になり過ぎることもありません。片眼に1つずつつけるのなら40回使用できるので1回当たり約39円ですね。まつげパーマやエクステよりも、必要な時につけまつげをつけるほうがコスパがよいです。

盛りまつげを好まれる方は違う!ってなるかもしれませんが、ナチュラルな目元をアレンジされてる方はあてはまるんじゃないでしょうかああ。
また、100円ショップのつけまつ毛もいい〜!って書かれてますね。
アドバイスとしてミニタイプがいいですよとも書かれています。

なるほど…

アイメイクはメイク全体から考えてもすっごく大事で、絶対はずせない最重要ポイントですから、できるだけコストを抑えていい感じに魅せたいですよね。人それぞれ、使い方やつけマ派、まつエク派などの違いがあると思いますが、実際に利用されて研究(?)された人の情報は有り難く参考にさせて頂きます!!

アイメイクって一言でいっても、まつげ美容液からメイク・つけマ、まつげエクステ…..といろんな項目を経て完成しますから、コストパフォーマンスは大事です。
賢く上手にメイクをたのしみたいものですね〜(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です